ビットコインを最も安く買って、最も高く売る(換金する)方法

high-and-low

株式取引やFX(為替証拠金取引)でも言えることだが、ビットコインもできるだけ有利に取引したいものだ。ここでは、ビットコインを最も安く買って最も高く売る方法をお伝えしたいと思う。

まず、冒頭で「最も」という言葉を使ったが、これは一概にいくらと言えるものではない。なぜなら、ビットコインは株価や為替と同様に常に値動きが起こっているからだ。だが、価値が変動する中で相場よりも有利な取引が可能な方法をお伝えしたいと思う。

1.取引手数料の安い交換所を利用する
交換所の取引手数料は銀行と比較して安い傾向にあるが、その中でもより手数料設定の低い交換所を利用することで安くビットコインを入手することができる。
手数料の安い交換所としては

Zaif Exchange:-0.01%
BTC Box:0%
Coincheck:最大-0.05%

が挙げられる。その後、相場をチェックしてより高いレートで売りに出せば良いのだ。

注意点としては、手数料だけで業者を選んではいけないということだ。ビットコインは新しい通貨の為、その通貨を取り扱うのも若い企業ということになる。よって、それらの企業の中には体制が不十分なところもある。スムーズに取引を行う為にも、セキュリティやサポート体制の整った業者かどうかを確認してから選ぶことが大切だ。

2.中長期投資で将来の値上がりを期待する
ビットコインの上昇を期待し、中長期投資を行うという方法もある。こうすることで、時間はかかるが最終的に安く買って高く売るという状況に持って行くことができる。ビットコインは発展途上の通貨の為、今後絶対に上がるとは言えない。しかし、仮想通貨の研究が日々行われ、徐々に人々の間に浸透し始めている中で、将来的なビットコインの価値の上昇は考えられるだろう。

3.短期投資で値動きを利用する
法定通貨と比較して、ビットコインの値動きはブレが非常に大きいのが特徴だ。よって、このブレを利用して安く買って高く売るという動作を繰り返す。最近では、レバレッジをかけたり売りから入ることも可能な為、FX経験者にも参入しやすいと言えるだろう。

この記事では、ビットコインを安く買って高く売る方法として

・取引手数料の安い交換所を利用する
・中長期投資で将来の値上がりを期待する
・短期投資で値動きを利用する

をご紹介した。

業者の手数料を確認したり、値動きの激しい相場を確認するのは煩わしく感じるかもしれない。しかし、自分に合った方法を見つけて有利な取引ができるよう心がけたい。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. start-bitcoin-2017

    2017年はビットコイン元年、そしていよいよビットコインの自動売買取引も本格化する。

    2017年になり、いよいよ日本にも本格的にビットコインがあらゆる分野に溶け込んできました。 特…
  2. report-20170109

    【週間FX相場予想レポート】しばらくはレンジ相場が続く展開が見込まれる(2017/01/09~)

    新年あけましておめでとうございます。 2017年になりましたね。 いかがお過ごしでしょう…
  3. report-20170130

    【週間FX相場予想レポート】トランプ政権に振り回される期間が続く相場展開(2017/01/30~)

    1月30日~2月3日週のドル/円相場は、レンジ相場からの買。112円―118円の間で推移するでしょう…

人気の記事

  1. high-and-low
    株式取引やFX(為替証拠金取引)でも言えることだが、ビットコインもできるだけ有利に取引したいものだ。…
  2. margin-simulator
    必要証拠金とは、ポジションを取るためにその取引額に比例して最低限必要となる預託金のことです。FX取引…
  3. forex-rate1
    あなたは、今のドル円レートを見て、このレートが「割安」なのか「割高」なのかわかりますか? もっ…
ページ上部へ戻る