2017年はビットコイン元年、そしていよいよビットコインの自動売買取引も本格化する。

2017年になり、いよいよ日本にも本格的にビットコインがあらゆる分野に溶け込んできました。

特に今年はビットコインの取引が活発になり、それに伴い、自動売買ツールやビットコイン売買のアドバイザリーサービスなどが普及してくると思います。

早速、本日、そのことがYahoo!ニュースでも取り上げられていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000019-economic-bus_all

まさに、今のビットコインの市場はFXが日本でブームになろうとしていた時と同じような状況です。

もし、あなたがビットコインに興味をもっているのであれば今が参入する時期だと言っても過言ではないと思います。

市場が成熟する前にどのような立場でどのように利益を上げるのか?

最初はウォレットを作ってとりあえずビットコインを保有しているだけでもいいと思います。

やれることからやってみましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 【ドル箱戦略レポート(豪ドル円)/2017/07/31】トランプ相場に異変?オバマケア否決で暗雲立ち込める。

    こんにちわ 先週は、北朝鮮のミサイルやIMFの要人発言で、上昇ムードが一転して下落して終える事にな…
  2. 【ドル箱戦略レポート(豪ドル円)/2017/05/01~】テュッシュやバターが値上げ!それに備える方法とは?

    こんにちわ、5月が始まって電気やガスが最初に値上げして、その後はテュッシュやバターといった生活用品も…
  3. ビットコイン支える技術「ブロックチェーン」とは何なのか?

    ビットコインには、銀行その他の金融機関のように取引台帳の管理者が置かれていない。代わりに、「ブロック…

人気の記事

  1. 株式取引やFX(為替証拠金取引)でも言えることだが、ビットコインもできるだけ有利に取引したいものだ。…
  2. 必要証拠金とは、ポジションを取るためにその取引額に比例して最低限必要となる預託金のことです。FX取引…
  3. あなたは、今のドル円レートを見て、このレートが「割安」なのか「割高」なのかわかりますか? もっ…
ページ上部へ戻る