【ドル箱戦略レポート(豪ドル円)/2017/06/05】FXを始める前にセル・ザ・ファクトを知ろう!

こんにちわ!最近は暖かい天気が続いて心地よいですね。為替相場も暖かい日々が続くといいのですが、史上最高値を更新しているアメリカ株式市場と比較すると温度差がありますね。

さて、今回はFXを始めて間もない方には必須事項のセル・ザ・ファクトを説明します。為替相場というのは、噂で相場が変動する事があります。例を挙げると、アメリカが利上げをしそうだ、といった形です。利上げ=お金が集まる=相場上昇といった図式を描いている投資家は注意が必要です。利上げした時には、相場が織り込んで下落するパターンもあるのです。これらをセルザファクトと呼びます。常にこの事を頭の片隅に置きながらテクニカル分析と併用すると正解が見えてくると思います。

もしFXで壁にぶつかったら、トレード方法や資金管理の方法を一つ一つ支えますので連絡を下さい。

それでは、今週の豪ドル円分析です

この相場の週間トレンド分岐点は82.15円に位置しています。これより価格が上で推移していれば買いの時代。反対は然り。もし可能なら、ボリンジャーバンドのマイナス2シグマでエントリーすると押し目買いの好機になりそうです。週の前半は上昇のイメージを持ちつつ、週の半ば以降は上昇と下落のシナリオを用意しましょう。

2017-06-05_14h36_33

GMMA分析をすると上昇モードを示唆しています。一目均衡表では遅行スパンが陽転して雲の上で価格が推移して、買いの時代を示しています。

2017-06-05_14h37_11

壁に当たった時はいつでも、連絡お待ちしております、

今週もしっかりと資産運用していきましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. ついにトランプ氏が大統領に就任!トランプ相場をどうやって資産運用に繋げれば良いのか?

    こんばんは、Mr.Fです。 アメリカ時間の2017年1月20日(金)12時。ついにドナルド・ト…
  2. 【週間FX相場予想レポート】米国の3月利上げはあるのか?(2017/02/27~)

    2月27日-3月3日週米/ドル円相場はレンジ相場。中期的な下降トレンドへ転換の可能もあります。 …
  3. 【週間FX相場予想レポート】トランプ政権に振り回される期間が続く相場展開(2017/01/30~)

    1月30日~2月3日週のドル/円相場は、レンジ相場からの買。112円―118円の間で推移するでしょう…

人気の記事

  1. 株式取引やFX(為替証拠金取引)でも言えることだが、ビットコインもできるだけ有利に取引したいものだ。…
  2. 必要証拠金とは、ポジションを取るためにその取引額に比例して最低限必要となる預託金のことです。FX取引…
  3. あなたは、今のドル円レートを見て、このレートが「割安」なのか「割高」なのかわかりますか? もっ…
ページ上部へ戻る