自動売買で利益を出すために必要な4つのこと

ea-important4

FXの世界で自動売買システムを使って利益を上げ続けるためにはどんな条件が必要なのか?細かいことを挙げるとたくさんありますが、プロの世界では最低限、以下の4つが必要だと言われています。

1.優秀なトレードシステムであること

これは前提条件として当たり前すぎるので説明は省きますが、とにかく「絶対的に利益の出るシステム」でなければ意味がありません。トレードスタイルは、スキャルピングでもデイトレードでもスイングトレードでも何でも良いのです。どんな売買であっても利益が出なければ意味がありません。

2.システム稼働中は24時間365日監視すること

これは多くの業者の方々も気づきつつあることですが、「完全に放置して勝ち続けるシステムは世の中に存在しない」と思ってください。残念ながらこれが現実です。システムの稼働中は必ず監視が必要です。場合によっては相場の変動に合わせてパラメータ調整を行うことも必要です。

3.FX業者に交渉してシステムに最適なスプレッドおよびNDD契約をすること

これは意外に知らない方が多いのですが、FX取引においてFX業者(ブローカー)選びは本当に重要です。業者が違うだけで年間の利益がかなり変わってきます。

そもそもプロのトレーダーやヘッジファンドが、一般投資家同様にFX業者のホームページから口座開設をして提示されたスプレッドのままで取引を行っていると思うでしょうか?まさかそんなはずはなく、彼らは特別な条件の下で運用を行っているのです。だから彼らは莫大な利益を上げることができるのです。

4.そのシステムに合った相場のみ稼働させること

これは日本の著名な方の投資サイト(ブログ)等でも言われていますが、すべての相場に適応できる自動売買システムはこの世に存在しません。自動売買のプロフェッショナルであればあるほどいくつものシステムを使い分けており、それぞれ運用を開始する時期やストップする時期の管理を厳格に決めています。 「いつでも好きな時にスタートしてください」というようなシステムではいつか必ず破綻するのです。

以上、自動売買で利益を出し続けている外資系投資銀行や投資会社では必ずこの4つの条件をすべて満たしています。これらは非常に重要なことですので、今後のためにもぜひ覚えておいてください。

ハワイアントレーダー

投稿者プロフィール

ハワイと日本に拠点を置く為替トレーダー。スキャルピングをメインとしたトレーディングテクニックには定評がある。わずか3年で300万円の資金を3億円まで増やすことに成功し、今では日本の投資レベルの発展に貢献しようとオンラインメディアを使って為替に関する最新情報を日々届けている。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. ea-problem

    日本のFX自動売買ソフトが抱える5つの問題点

    今日は世界と日本の自動売買(アルゴリズムトレード)の本質的な違いについて見ていきたいと思います。 …
  2. fxreport-eyecatch-20161205

    【週間FX相場予想レポート】強気のドル円、いつまで続くか?(2016/12/05~)

    今週のドル/円相場は、小動きか、115円までを目途に上昇すると考えます。 まずは長期トレンドを…
  3. report-20170130

    【週間FX相場予想レポート】トランプ政権に振り回される期間が続く相場展開(2017/01/30~)

    1月30日~2月3日週のドル/円相場は、レンジ相場からの買。112円―118円の間で推移するでしょう…

人気の記事

  1. high-and-low
    株式取引やFX(為替証拠金取引)でも言えることだが、ビットコインもできるだけ有利に取引したいものだ。…
  2. margin-simulator
    必要証拠金とは、ポジションを取るためにその取引額に比例して最低限必要となる預託金のことです。FX取引…
  3. forex-rate1
    あなたは、今のドル円レートを見て、このレートが「割安」なのか「割高」なのかわかりますか? もっ…
ページ上部へ戻る